2004年08月17日

ハワイ試験会場への行き方

前回、試験の受付の仕方を書いたので、ハワイ会場への行き方を書きます。大体ワイキキのホテルからはバスで30〜40分、タクシーだと10〜15分位です。

・公共のバスで行く場合
B City Express(Expressなので若干早く着きます、たぶん[:汗:])か、The Busの2、13番

料金は2ドル、おつりは返してくれないのできっかり2ドル用意しましょう。降りる時は、窓の横に走っている糸を引っ張るのが、降りるサインです。ただ、日本と違って案内などないので、たくさんの人が降りる場所や親切なドライーバーだと案内してくれますが、してくれない方が多いと思っていた方がいいでしょう。とにかくわかりづらいので乗車した時に、ドライバーに「○に着いたら教えて下さい」と頼んで、運転席の近くに座っていれば安心でしょう。で、肝心の降りる場所なんですが、Bishop Street沿いで降ろしてくれるのならいいんですが、駄目ならホノルル・アカデミー・オブ・アーツの前辺りで、降りてちょっと歩けば着きます。

・ワイキキトロリーバス、レッドライン
観光客用?のバスで、乗り降りに合図がいらないので楽かも。ハワイ州政府ビル前辺りで降りて、歩いていけます。値段は1日券25ドル。

・タクシー
これが一番行くのに楽ですね。やっぱり。ワイキキからチップも含めて片道20〜30ドルくらい。ホテルから呼んで貰うのがいいでしょう。試験会場の住所を見せてここに行って下さいといえば、寝ていても着きます[:グッド:]

ホノルルのバスは朝はあまり走っていないので、朝一に試験の方や心配性もしくは方向音痴の方は、タクシーがいいかもしれません。ちなみに、Marieは行きはタクシー、帰りはバスで帰ってきました。

写真下、あまり関係ないけど試験会場近くにある「カメハメハ大王の像」大王様も試験の合格を祈ってくれている[:?:]
キングカメハメハ大王の像
posted by Marie at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 試験本番♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1611264
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック