2005年03月02日

AUD受験日記No.2

No.1より続き 現地時間2月23日晴れ

英語を日本語に直しましたがこんな感じですんなり通りました。大体いつも女一人旅のせいか、必ず「何しに来たんだ?」って聞かれるんですが、今回は聞かれずにすんなり通してもらえました。最初の愛想笑い付挨拶のおかげ?(^_^;) 「何しに来た?」って聞かれて「CPAを受験しに来た」って言うのがなんか抵抗あるので(何回も落ちてるし)、まあ聞かれずに素早く通れたからよかったのかなあ。しかし、冗談だと思うけど夫が働いたお金を私が無駄遣いしているみたいに言うなよ、おじさんどんっ(衝撃)

審査を終え外に出ると、毎度のことながら、飛行機飛行機とホテルホテルがついたパックツアーを利用しているので、空港まで迎えに来てくれるのはいいけど、そのままDFSに直行、これがちょっと面倒。で、説明会があるんですが、その前に必ずDFSで買い物をさせたいのかちょっと待たされる。もういつものことなので、DFSの一階外のスタバでお茶をしながらひたすら勉強して時間をつぶす。あーあー、早くホテルにチェックインしたいよあせあせ(飛び散る汗) ここが辛いところだけど安いから仕方ないか…。

パックツアーでなくても自分でホテルや格安チケットを手配して行けばいいんだろうが、(結構そういう海外サバイバル一人旅が好きなもので)ただ、試験前は勉強に集中したいので、はっきり言ってそういうわずらわしいことは極力避けたいし、料金を考えるとやっぱりパックツアーを利用してしまう。
その後、説明会を聞きホテルのヴゥチャーを貰い、他のツアー客はオプショナルツアーを申し込んでいたけど、私はさっさと退散。チェックイン時間は15時だけど、お昼過ぎには直行。部屋がもう掃除してあったのでチェックイン。日本のホテルだと部屋が空いていてもチェックイン時間前にはまず入れないかもしくは追加料金を取られると思うけど、アメリカの場合は追加料金も取られず案内して貰える。この点だけはいいなあって思う。

部屋に入ってからもひたすら勉強ダッシュ(走り出すさま) もう何時間連続して勉強しているんだろう。食料はチェックイン前にABCストアで買い込んでいたので、食事はそれですませてほとんど引きこもり状態。空しい旅行だなあバッド(下向き矢印) でも、もう何回もハワイに来ているのであのワイキキの街の人ごみの中にわざわざ出て行き、一人で食事する気になれないふらふら 実は私はあの人ごみが大キライでもう試験でハワイに行くたびに、もうここへは来たくないって思うんだけど、悲しいかなあ落ちてしまって結局また来る羽目に。もう今回落ちたら次の受験地は他にしようかと思う。

その日は深夜0時過ぎまで勉強したけど、さすがに眠くなり寝てしまう眠い(睡眠) 25日が試験なのでまだ丸一日あるので、がんばろう。

No.3へ続く
posted by Marie at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 試験本番♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック