2005年03月11日

AUD受験日記No.5

No.4よりつづき、現地時間2月25日雨?のち晴れ

現地発朝9時台の飛行機で帰るので、ぬわんと5時半にホテルまでピックアップに来るとのことで、この日は4時起き。眠いよ〜。外を見ると道路が濡れている、もしかして雨が降ったexclamation&question 空港についてチェックイン、なんかオーバーブッキングらしくて、$400出せばビジネスクラスにチェンジできるとか、明日の便に変更してもらえれば今日はヒルトンにお泊りで、ホテル代、タクシー代、食事代も持ちます!とかって、盛んに係員の人が叫んでいた。そこまでお金を出しても変更してくれってことは、よほどのダブルブッキングexclamation&question ぉいぉい、自分の会社のミスだろうって…。私はとっとと日本に帰りたいので、もちろん変更はしなかった。

ところがですexclamation なんと飛行機の整備不良?機体の一部が破損?とかで、延々5時間も遅れ、その間空港に缶詰exclamationexclamationexclamation もう怒りの鉄拳ですどんっ(衝撃)どんっ(衝撃)どんっ(衝撃) お詫びとして$10のテレフォンカードと2000マイルのボーナスマイル、ディスカウント航空券を貰ったけど、そんなものはいらないから、とっとと帰してくれ〜〜〜って叫びたくなりました。大体$10のテレフォだって、ハワイから日本に国際電話かけたら5分位でなくなっちゃったし…。そのテレフォのガイダンスも英語とスペイン語だけで日本語はなしexclamation まったくダッシュ(走り出すさま)客の大半は日本人なのに…。おまけにみんな電話するんで公衆電話は長蛇の列。まったく散々な目に遭いましたよどんっ(衝撃) やっと日本に着いたのは午後6時過ぎ、本来の到着時刻は13時半位だったのに…。

不満と愚痴のオンパレードで締めくるのはなんですが、これにてAUD受験日記は終わりに致します。
posted by Marie at 01:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 試験本番♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月05日

AUD受験日記No.4

No.3より続き 現地時間2月25日晴れ

あーあー、とうとう来てしまった試験日がexclamation 午後からの試験なので、午前中また少し勉強する。そして、ホテルでタクシーを呼んで貰って試験会場へ…。10分位で着いちゃった。料金もチップ込みで$12。細かいのがなかったので、ケチってしまった。まだ、時間あるのでプロメタリックセンターの外でひたすら勉強。あーこの待っている時間がつらい。

そして、予定の時間になったのでいざ出陣exclamation 2月下旬でこのセミスターが終わりに近いせいか、受験者が多いexclamation 前来た時より混んでいるexclamationと思った。受付も前の人が終わるまでちょっと待たされたし。そしていつものようにIDを見せ、係りの人から注意を聞き写真を撮られ、ロッカーに荷物を入れて、試験の部屋へ…。うーん、席も満席だった。

続きを読む
posted by Marie at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 試験本番♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AUD受験日記No.3

No.2より続き 現地時間2月24日晴れ

前日にに続きホテルビルの部屋に引きこもり状態で勉強。持参したWileyの巻末の問題、Biskソフトウェアのファイナルテスト、Gleimのシュミレーション問題、そして今まで間違えやすい問題などを重点的にやる。最後の仕上げは、予備校で買った「シュミレーションポイント集」でAのマークがついているところをひたすら丸暗記。あーあー、暗記パンが欲しいよ、ドラえもんexclamation

いつもそうだけど、試験前日は緊張するのか興奮しているのか、あまり眠れないので、この日も深夜まで勉強。とりあえず、部屋の目覚まし時計は正常に動くみたいなので(でも安心できなけど)、目覚ましをセットして寝る。でも、寝付けないあせあせ(飛び散る汗) 夜中なのに、どっかの部屋の泊り客が帰ってきたらしくて、能天気に大声で騒いでうるさいどんっ(衝撃) 静かにしてくれ〜exclamation×2

No.4に続く
posted by Marie at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 試験本番♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月02日

AUD受験日記No.2

No.1より続き 現地時間2月23日晴れ

英語を日本語に直しましたがこんな感じですんなり通りました。大体いつも女一人旅のせいか、必ず「何しに来たんだ?」って聞かれるんですが、今回は聞かれずにすんなり通してもらえました。最初の愛想笑い付挨拶のおかげ?(^_^;) 「何しに来た?」って聞かれて「CPAを受験しに来た」って言うのがなんか抵抗あるので(何回も落ちてるし)、まあ聞かれずに素早く通れたからよかったのかなあ。しかし、冗談だと思うけど夫が働いたお金を私が無駄遣いしているみたいに言うなよ、おじさんどんっ(衝撃)

審査を終え外に出ると、毎度のことながら、飛行機飛行機とホテルホテルがついたパックツアーを利用しているので、空港まで迎えに来てくれるのはいいけど、そのままDFSに直行、これがちょっと面倒。で、説明会があるんですが、その前に必ずDFSで買い物をさせたいのかちょっと待たされる。もういつものことなので、DFSの一階外のスタバでお茶をしながらひたすら勉強して時間をつぶす。あーあー、早くホテルにチェックインしたいよあせあせ(飛び散る汗) ここが辛いところだけど安いから仕方ないか…。

パックツアーでなくても自分でホテルや格安チケットを手配して行けばいいんだろうが、(結構そういう海外サバイバル一人旅が好きなもので)ただ、試験前は勉強に集中したいので、はっきり言ってそういうわずらわしいことは極力避けたいし、料金を考えるとやっぱりパックツアーを利用してしまう。
続きを読む
posted by Marie at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 試験本番♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AUD受験日記No.1

2月23日(水)晴れ

夕方ホノルルに向けて出発。毎回毎回成田ではセキュリティチェックの長蛇の列に並び、スーツケースを全部調べられるのにうんざりしているので、今回もそれを覚悟で行ったら、あららスーツケースは調べられずにすんだし並んでいる人も少なく、スムーズにチェックインexclamation&questionちょっと拍子抜けしたけど、まあいいかと待ち時間をひたすら勉強時間に当てる。

現地時間同じ23日の早朝、ホノルル国際空港到着。入国審査方法が新しくなり両手の人差し指の指紋と写真をとられることになっていた。相変わらず長蛇の列(それもほとんど日本人)で結構待たされる。審査官が何人かいたんだけど、鼻ひげを生やしたおじさんの所はみんな時間がかかっているしおじさんの表情が怖そうだったので、当たって欲しくない〜って思ったんだけど、当たってしまったがく〜(落胆した顔)
続きを読む
posted by Marie at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 試験本番♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月28日

昨日帰国しました

無事試験を終えて、昨日帰国しました。
帰りの飛行機がメンテナンス整備のおかげで5時間も遅れてむかっ(怒り)
もうほとほと疲れました。
ずーっと空港で待っていたので、もう眠いしお腹は空くし、
一人でボーゼンとしてました。
本当とっとと日本に帰りたかったですたらーっ(汗)

試験の結果は…バッド(下向き矢印)
またダメかもしれない、はー何やっているんだろう私がく〜(落胆した顔)
いつになったら合格できるんだろう。
マルチはそれなりに出来たと思うんですが、
やっぱりシュミレーションがダメ。
っていうか、いろんな会社の問題集やったけど
こんな形式の問題ってあまり見たことないぞexclamationってのが出ました。
というか、私の勉強不足のせいexclamation&question

NASBAのシュミレーションのサンプルテストをやってから
行けばよかったって、またまたすごぉーっく後悔しましたふらふら
なんかあれっていつも調子悪くて、
うちのPCだとマルチのサンプルテストにはアクセスできるけど、
シュミレーションには出来ないんです。
あああ、予備校に行って受けていればよかったと、
今更ながら自分がほとほと嫌になります。
(去年の夏一回受けたけど、すっかり忘れているし)

はー、終わってみても自己嫌悪と後悔でいっぱいですもうやだ〜(悲しい顔)
受験日記はまた別に書きたいと思いますが、
ちょっと落ち着いてからにします。
なんかまだ疲れが残っているもので…。
posted by Marie at 18:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 試験本番♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月22日

明日渡米します

明日試験を受けにハワイへ旅立ちます飛行機 まだまだ勉強が十分ではないので(キリがない?)不安ちっ(怒った顔)がいっぱいですが、がんばって受けてきます。当分ブログも掲示板の方も見れないと思うので、よろしくお願いします。はー、でもやっぱり心配だなあがく〜(落胆した顔)

CPA試験本番まで、あと3日(ハワイ時間は日本より19時間戻るので、正確に言えばあと4日近くあるんだけど…)
posted by Marie at 14:46| Comment(2) | TrackBack(1) | 試験本番♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月02日

サンフランシスコCPA受験旅行記No.4

アメリカ西部時間 9月1日(水)晴れ

試験のできが気になって気になって眠れなかったけど、明け方うつらうつらして何とか寝ました。この日は試験も終わって一日フリーなので、ちょっと観光しました。しかし、ピーカンで暑くてたまらない。食べ物もしつこい物が多くて、食欲がわきませんでした。

夜はツアーで一緒になった一人旅の女の子と一緒に、メキシカン料理を食べに行きました。メキシカンは好きですが、量の多さとぴり辛さであまり食べられませんでした。

しかし、私が泊まったホテルは地下鉄のシビックセンター駅の近くだったんですが、ここら辺はあまり治安がよくないので、旅行者は避けた方がいい地域です。なんか身構えて歩いていると、とても疲れてしまいました。

アメリカ西部時間 9月2日(木)晴れ

朝食を済ませて、いよいよ日本へ帰国。テロが起こってから、飛行機離陸時間の三時間前までに、チェックインしないといけないので、空港で暇をもてあます。日本まで約11時間(だったけかな?)で、成田に着きました。あーあー、疲れた。

帰ってからも、未練だとは思いながらも、試験の結果が気になって仕方なくって、家に置いてあったテキストなんかを見て、答え合わせをしたりした。でも、ようやく10月の下旬に合格通知が来て、万々歳!やったー![:拍手:]
posted by Marie at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 試験本番♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月01日

サンフランシスコCPA受験旅行記No.3

今更ですが、8/31にサンフランシスコで受けたBECの受験日記の続きを書きます。

アメリカ西部時間 8月31日(火)晴れ

プロメタリックセンターに早く着いてしまったので、隣のビルのカフェでしつこく最終チェック。時間のある限り知識を詰め込んでおきたい。予約時間40分前(30分前に着かないといけない)に、ビルに入るとガードマンの人に呼び止められたので、CPAの試験を受けに来たことと名前を告げ、NTSのコピーを見せる。通っていいと言われ、会場に入る。

受付は年配の品のようさそうな女性。名前とCPA試験を受けに来たと言って、NTSとパスポート、クレジットカードなどを見せる。試験を受ける手順はハワイの時とほぼ一緒。いざ、出陣。選手交代して男性がPCまで案内してくれた。「Good Luck!」と一声かけてくれるのも、同じだった。このプロメタリックセンターでは、CPAだけでなくいろいろな試験を受けに来ている人がいた。部屋の中はざっと見て十数人ばかり?いた。私は午後遅くからの試験だったので、人は少なかったのかもしれない。

続きを読む
posted by Marie at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 試験本番♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月10日

サンフランシスコCPA受験旅行記No.2

アメリカ西部時間 8月31日(火)晴れ

No.1より続きです。ホテルに着いてランチを食べた早々寝てしまったので、もうひとがんばりしようと、せっせと勉強する。

飛行機の中や移動時間で暗記カード系をひたすらやっていたので、持ってきた問題集を開いて、今まで勉強してきた中で間違えやすい問題を重点的にやる。これらの問題を解けるようにしたいが、どうしても出来ないって問題もある。特にFinacial Managementの分野など計算問題が苦手。売掛金のファクタリングの計算問題なんかもうすごく苦手[:汗:] Economicsも、用語はなんとか暗記出来ても、ひねくれた計算問題も対応出来てない。こんなんで大丈夫なのかと焦りもする。

予備校の直前テストやWileyの巻末のサンプルテストの正答率は、一応そこそこ出来ているんだけど、いまひとつ自信が持てない。前回たった1点で不合格になったってことが、トラウマとして残っているのかも。

試験は夕方からの予約なので、この日一日こもって勉強した。途中2〜3時間うとうとした。そして、午後3時位にホテルを出て、試験会場に向かった。ホテル前の駅からバートという地下鉄に乗り、三つ目のエンバカーゴで下車。余裕を持って出てきたので時間はまだ大丈夫だが、方向音痴のMarieは地図を片手に迷うこと約10分近く。やっとプロメタリック会場のあるビルを見つけた。周囲はオフィス街といった所だった。

No.3に続く
posted by Marie at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 試験本番♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月09日

サンフランシスコCPA受験旅行記No.1

8月30日(月)晴れ

午後、成田を出発して一路サンフランシスコへ。直行便で約9時間、サンフランシスコ国際空港に着きました。

自宅から空港まで移動時間、空港での待ち時間、飛行機の中でと、最後のあがきでひたすら勉強をして過ごしました。最後の知識チェックをするために、暗記カードや日本語で書かれたテキストをチェックしました。公衆面前での待ち時間、移動時間に、間違っても問題集(特に計算問題)などを解いてはいけない。人によりけりかもしれませんが、私は周囲に影響を受けやすいというか、気が散りやすいので、周りを気にしてイライラしながら問題を解いてできなかったりしたら、プレッシャーになるのでやめておきました。過去にやってプレッシャーになった経験あり。

飛行機の中でトイレの帰りに、ふと近くの座席を見ると、Wileyをやっている人がいました。ああ、仲間がいると思うと心強くなりました。でも、薄暗い飛行機の座席で、まして自分の席の明かりだけで、Wileyを解く度胸に敬服[:嬉しい:]

続きを読む
posted by Marie at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 試験本番♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月06日

BEC試験の感触

試験疲れと連日の勉強で寝不足が続いたせいか、昨日、今日とひたすら寝てました[:zzz:] こんなに長時間寝たのは久しぶりです。

肝心のBECを受けた感想ですが、今回はWileyの他にGreim、Biskの問題集や日本語で書かれたUSCPA、BEC受験用の書籍も何冊か目を通し、それなりに対策していったつもりですが、やっぱり今まで一回も見たこともないような問題が出ました[:しょんぼり:]

以下、個人的な感触&感想です。
1.前回より難易度はちょっと上がった気がする。
2.問題数も前回より数問増えていた。
3.簡単な語彙の意味を問うという問題もあったが、全体的に見て、ひねった傾向の問題が増えた気がする。(特にIT)
4.計算問題も二段構えで考えて解く問題が目立った。
5.以上の理由で、全問を見直すことは出来なかった。自信のない問題のみを見直しただけ。

ペーパー試験のLPR時代から感じていたことだが、BECは他の科目に比べて、幅広く知識を問われると思います。予備校のテキストや問題集、Wileyだけをやって試験に臨むと、見たこともない傾向の問題が出て、焦ったという経験があります。特に、IT関係はいろいろなテキストを見て、幅広く勉強した方がいいかと思います。ペーパー試験時代は、ITはAUDに入っていて、出題比率も低かったけど、PC試験になってBECに移動になり、約25%と比率が上がったので、重要な分野だと思いますので、IT専門家以外の方であれば、しっかり勉強した方がいいです。

以上、ざっとですが今回受験してみて感じたことです。細かいことはまたおいおいブログにUPしていきます。ついでに、ちょっとサンフランシスコの街のことも書きたいって思います。

写真下、試験会場のプロメタリックセンターがあるビルの正面玄関
サンフランシスコCPA試験会場
posted by Marie at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 試験本番♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月03日

帰ってきました

BECの試験をサンフランシスコで受験し、今日帰国しました。感想といえば、「疲れた[:汗:]」の一言です。まだ、時差ぼけもなおってないので、試験や現地での模様はまた改めて書きます。

しばらく留守にしていたら、このブログのCSSが崩れていてびっくりした。JUEMさん側の問題らしくて、CSSを更新したリロードしたけど、ヘッドの画像が表示されない[:ショック:] 今日は疲れたので、もういじくるのはやめときます。
posted by Marie at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 試験本番♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月29日

明日出発します

明日、試験地のサンフランシスコへ向けて発ちます[:飛行機:] 31日にBECを受験します。前回よりは知識は詰め込んだけど、まだ自信なし[:汗:] でも、最後まで諦めないでがんばってきます。
posted by Marie at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 試験本番♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月17日

ハワイ試験会場への行き方

前回、試験の受付の仕方を書いたので、ハワイ会場への行き方を書きます。大体ワイキキのホテルからはバスで30〜40分、タクシーだと10〜15分位です。

・公共のバスで行く場合
B City Express(Expressなので若干早く着きます、たぶん[:汗:])か、The Busの2、13番

料金は2ドル、おつりは返してくれないのできっかり2ドル用意しましょう。降りる時は、窓の横に走っている糸を引っ張るのが、降りるサインです。ただ、日本と違って案内などないので、たくさんの人が降りる場所や親切なドライーバーだと案内してくれますが、してくれない方が多いと思っていた方がいいでしょう。とにかくわかりづらいので乗車した時に、ドライバーに「○に着いたら教えて下さい」と頼んで、運転席の近くに座っていれば安心でしょう。で、肝心の降りる場所なんですが、Bishop Street沿いで降ろしてくれるのならいいんですが、駄目ならホノルル・アカデミー・オブ・アーツの前辺りで、降りてちょっと歩けば着きます。

・ワイキキトロリーバス、レッドライン
観光客用?のバスで、乗り降りに合図がいらないので楽かも。ハワイ州政府ビル前辺りで降りて、歩いていけます。値段は1日券25ドル。

・タクシー
これが一番行くのに楽ですね。やっぱり。ワイキキからチップも含めて片道20〜30ドルくらい。ホテルから呼んで貰うのがいいでしょう。試験会場の住所を見せてここに行って下さいといえば、寝ていても着きます[:グッド:]

ホノルルのバスは朝はあまり走っていないので、朝一に試験の方や心配性もしくは方向音痴の方は、タクシーがいいかもしれません。ちなみに、Marieは行きはタクシー、帰りはバスで帰ってきました。

写真下、あまり関係ないけど試験会場近くにある「カメハメハ大王の像」大王様も試験の合格を祈ってくれている[:?:]
キングカメハメハ大王の像
posted by Marie at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 試験本番♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月10日

試験当日の手順

私はハワイ会場でしか受験したことないですが、(たぶん他の会場も大体同じだと思います)試験当日の手順をちょっと説明します。

まず、持ち物、これだけは絶対に忘れないように

・当然ながらパスポート

・NTS(Notice to Schedule) ここに持ち物や当日の心構えなんか書いてあります

・自署のサイン入りのクレジットカード、銀行カード、それに準ずる物。 このサインはパスポートと同じでないといけません。 Marieはたまたま、パスポート→漢字、クレジットカード→ローマ字 のを見せたら、「違う」と言われてその場でクレジットカードのサイン の上に、漢字でサインをさせられました。 字が重なってよくわからないちゅーのに(笑)でも、係りの人は真剣にパスポートのサインと見比べていた。

・念の為、Prometric Registration Confirmation(会場を申し込んだ時の確認書)のコピー

続きを読む
posted by Marie at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 試験本番♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月09日

AUDの試験感触

もう一ヶ月も経ってしまったけど、7月初めにAUDの試験をハワイで受験してきました。

試験の感触

*マルチ*
Wilyなどや予備校の問題集をやっていたせいか、あまり難しくは感じなかった。感触としては、基本問題が多かったような気がする。ひねった問題はあまりなかった。

*シュミレーション*
やられました[:!:] ボリュームが結構あります。とある企業のプロフィールが延々とあって、それから選択、エッセイタイピング問題が数問。エッセイ関係はオンラインで繋がっているProfessional Standardにヒントや答えそのものが載っているのだが、何せ量が多いし、英語だし(当たり前)探すのに骨が折れる[:汗:] 試験前に練習していったにも関わらず、なかなか見つからなくて、青スジが出ました。ここでかなり時間を使ってしまった。

*全体として*
AUDは4時間30分の長い試験だが、途中トイレに行く余裕がなかった。自分としては、マルチ1テストレット45分X3=2時間15分、シュミレーション1テストレット1時間x2=2時間、調整時間15分と計算していたのだが、この時間割では辛かったです。というか、時間配分を間違えたかも[:!?:]

マルチは余裕があって全問見直しが出来たけど、シュミレーションは最初の問題が思いもよらなくてこずって、1時間以上かかってしまって、シュミレーションの二つ目にあまり時間が取れませんでした。

もし、次回受けるなら、シュミレーションは、1テストレットあたり1時間半はかけないと、きついと思う。あくまで、私の場合ですが。つーっか、問題を解く前にその問題に載っている企業プロフィールを読まなきゃなんないので、はっきり言って長文です[:!:] 英文のReadingによほど自信がある人以外は、たっぷり時間を取った方がいいと思いますよん。
posted by Marie at 20:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 試験本番♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする