2004年06月01日

このブログについてと自己紹介

このBlogは私Marie(まりえと読みます。一応♀)が、数年越しで勉強しているUSCPA(米国公認会計士)の受験勉強格闘の模様を綴っています。まあ、これから受験する方は何かの参考になれば・・・。ってならないか(笑)

ついに、2005年3月全科目合格!

学歴
日本の某私立大学英文科卒、会計18単位をA校の通信で取得。

職歴
日本の某商社で経理経験少々と、外資系企業日本支社で経理、財務、総務、人事などを便利屋のように経験。

会計関係資格
米国公認会計士試験Financial Accounting & Reporting、
旧Accounting & Reporting(現Regulation)、
Business Concepts & Environment
の三科目合格。
日商簿記2級、全経簿記1級。

英語関係資格
TOEIC 800点、IELTS 6点、英検準1級。

**US CPA試験受験関係略歴**

2001.01 Office Managerとして働いていた某外資系企業日本支社が、突然閉鎖、失業。

2001.02 人生に嫌気がさして、一ヶ月間オーストラリアを放浪旅行。

2001.05 先行きに不安を感じ、US CPA試験を受けようと思い立つ。予備校A校の受講生になる。

2001.06 一応、某外資系企業で派遣社員として働き始める。主な仕事は海外本社へのMonthly Report作成。しかし、前任者の辻褄合わせをしているとしか思えないReportや、わけのわからん会計処理をしたEvidence、GLなどを次々に発見し、青ざめる。

2001.11 無謀にも受験しようとしたが、受験用件が満たされず、断念。

2002.05 メイン州から出願、ハワイで州外初受験。受験勉強に専念するの為、この時期前後1〜2ヶ月は働けないので、契約を終了するか休むかにして欲しいと、前々から派遣先企業に伝えてあったのに、約束を反故にされて休めず、喧嘩ごしで交渉し、試験前後の休暇を確保。

2002.06 結局もめて、派遣契約終了。

2002.08 試験結果到着。四科目惨敗(派遣先が休めなかったせいだどうしてくれる〜と、心中責任転嫁するMarie)

2002.11 ハワイで二回目の州外受験。この時だけはハワイ島が受験会場に。

2003.02 結果到着、全科目惨敗(泣)(試験前に家族が入院して付き添いやらなにゃらで勉強に集中出来なかったと、またもや自分の中で責任転嫁&言い訳)

2003.05 メイン州の受験要件が変更になったので、ハワイ州から出願、三回目の受験。

2003.08 結果到着、旧AUDだけ78点取れていたが、一科目だけの科目合格は認められず、やっぱり全科目惨敗(悔)

2003.11 最後のペーパー試験、次回からPC試験になり試験範囲も少し変わるので、二科目だけでも合格したいと祈りつつ、四回目の受験。

2004.02 試験結果到着。旧FARE76点、旧ARE79点で合格! やった〜!

2004.04 PC試験初受験、新システムになってからは一科目づつでも受験出来るので、用心深くBEC(旧LPR)一科目を受験。

2004.07 AUDを受験するが、シュミレーションが時間が足りずいまいち自信なし。4月に受けたBECの結果が来たが、なんと合格点に1点足りず不合格。なんだよこの点数は!〜ってな感じで、ふてくされた。

2004.08.31 BEC二回目の受験。前回より出来たような気がするが、まだまだ気が抜けない。AUDと合わせて結果待ち。ああ、このただ待つっていうのが長いし、気持ちが落ち着きません。

2004.10.22 BEC75点で合格!やった!AUDは撃沈。

2005.02.25 AUD受験。

2005.03.31 AUD76点で、無事合格。

いつも読んでくれてありがとう。おかげ様で無事全科目合格しました!!
同じくUSCPAの受験勉強中の方、これから受験予定の方もがんばって下さい。
posted by Marie at 00:00| 千葉 ☀| このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする